屋根の塗り替えサイン

皆さん、こんにちは!
奥村防水の川上です!

外壁は目が届く範囲の劣化は自分で確認することができますが、屋根は高い位置にあるので確認するのが難しい場所になります。自分で確認するのが難しい場合は無理をせずに私たちプロにお任せ下さい!!

屋根の塗り替えサイン:棟板金の浮きや釘抜け
金属製の屋根やスレート屋根には、1番高い所に棟板金と呼ばれる部分があり、釘でとめてあります。
気温の影響で膨張したり収縮したりと繰り返すことで釘が抜けることがあります。そのまま、放置するとズレやサビの原因になってしまいます。

屋根の塗り替えサイン:色あせ
塗膜の劣化が始まった状態が色あせです。
それをそのまま放置してしまうと劣化が進み、塗膜の効果が低下して防水機能が減少していきます。

屋根の塗り替えサイン:苔、カビ、サビ
色あせにより防水機能が下がった屋根材は水はけが悪くなり、苔やカビが繁殖しやすい状態になります。また屋根の上に設置したアンテナなどが経年劣化によりサビていると、雨天時に雨とともにサビが流れて屋根材にサビが付着してしまうこともあります。

屋根の塗り替えサイン:ヒビ割れ、瓦の反り
苔が付着したままの状態は、屋根材が水を含んだ状態が続くため、猛暑日が続いた後などにヒビ割れを起こす原因のひとつになります。また防水性がなくなることで湿気と乾燥を繰り返していくと瓦の反りにつながります。

屋根の塗り替えサイン:欠け、剥がれ
台風などの強風で飛んできたものが屋根にあたり、屋根材に傷がつき欠けてしまうことがあります。また、欠けた部分が浮き上がり、剥がれてしまう場合もあります。

どの劣化症状も、最終的には雨漏りの原因になります!

屋根塗装のメンテナンス時期も外壁塗装のメンテナンス時期も10何です!!どちらをするにしても足場が必要になりますので足場代を考えると一緒に行うことをお勧めします!

10年経ってるけど、どうしたらいいかと悩む前に、まずは点検を行いましょう!!

雨漏り、防水、塗装、その他リフォーム関係
何かありましたら、お気軽にご相談下さい( ◠‿◠ )

※雨漏り調査は成果報酬で行なっております!
万が一、雨漏りが特定できない場合は料金は一切頂きません!
その他の見積も無料で行なっております( ^ω^ )

******************************************
総合防水業 奥村防水

〒830-0049 
福岡県久留米市大石町

TEL: 080-6454-1314
FAX: 0942-25-8470
MAIL: bousuiokumura0401@gmail.com
URL: https://okumurabousui.com
*****************************************

タイトルとURLをコピーしました